【安い!!】 User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)

レビュー買取(キャッシュバック)対象商材

http://www.infotop.jp/click.php?aid=2817&iid=64484&pfg=1

情報商材名 商品名やキーワードを入力し、ワンクリックするだけで、自動的に口コミ・レビュー・評価の記事をリサーチ(収集)してくれるツールです。 コンテンツの元ネタ集めや商品、キーワード・リサーチにも役立ちます!|コンテンツSEO 「元ネタ」自動リサーチツール|User Contents Search(ユーザー・コンテンツ・サーチ)
販売者名 Web Culture Service 加藤理人
販売価格 5,980円
レビュー買取金額 ask
商品ID 64484

「レビュー買取って何?」という方はこちらをクリック

「結果的に欲しい情報商材が安く手に入るシステム」とご理解くださいませ。
具体的には、

  1. あなた様が当サイト経由で商品をご購入される
  2. 当サイトに紹介報酬料(アフィリエイト報酬)が入る
  3. あなた様が購入商品のレビューを書かれる
  4. 当サイトがあなた様のレビューを、ご提示金額で買い取りさせていただく

という形となります。




レビュー買取(キャッシュバック)お申し込み手順

1.ご利用規約の確認
当サイトを初めてご利用くださる方は、「当サイトご利用規約」をご確認ください。
(利用規約最終改定日:2015/03/29

当サイトを何度もご利用くださっているお客さまに関しましても、もし最後のご利用が最終改定日よりも前である場合は、お手数おかけし恐縮でございます、今一度ご確認の程お願い申し上げます。


2.クッキーが有効になっていることをご確認ください。
クッキーが有効になっているかどうかは、こちらで確認ができます。
「クッキーって何?」という方は、こちらをご参照くださいませ。簡単に申し上げると、お客さまのご購入が当サイト経由のものと分かる大事な機能となります。
そのため、もしクッキーが無効のままご購入されてしまった場合、レビュー買取が行えなくなる可能性がございますので、どうかご注意くださいませ。

3.当サイトの指定するリンクをクリックしてください。
「情報商材名」欄【あなた様が購入しようとしている商材名】がリンクになっておりますので、そのリンクをクリックして商品の販売ページに入ってくださいませ。

4.購入画面に当サイトの特典表示がされていることを確認してください
商品の購入画面が↓の画像のようになっていることを確認し、他のサイトに寄り道することなくご購入手続きを行ってください。

購入画面画像

↑↑↑の□部分がきちんと
表示されていることを確認してください。

【2817】 レビュー報酬+特典請求方法

という文字がご購入画面に表示されていない場合、当サイト経由の購入と認識されず、レビュー買取報酬が不可となってしまいますのでご注意ください。
(表示されていない場合は、お手数おかけしてしまい恐縮でございますが、その旨お問い合わせ頂戴できれば幸いでございます)



5.「レビュー買取請求ファイル」より必要事項をご送信ください。
「レビュー買取請求ファイルってどこにあるの??」という方は↓をご参照くださいませ。

こちら
から、あなた様が登録されているメールアドレス、パスワードを入れていただき、
あなた様ご自身のマイページに入っていただきますと、

当サイト特典ダウンロード方法1

上のように、「注文履歴・ダウンロード」というタグがあるので、そこをクリック

「注文履歴・ダウンロード」ページの真ん中あたりに、
当サイト特典ダウンロード方法2

「アフィリエイター特典一覧」という覧がございますので、そこから「レビュー報酬+特典請求方法」ファイルをダウンロードしていただければ幸いです。


レビュー投稿に関するご注意事項につきましてはレビュー投稿規約をご参照賜れば幸いでございます。

6.あなた様に「レビュー買取申込み完了」のメールを自動返信にてお送りいたします。
通常、ご申請後、遅くとも24時間以内にはメールが届くようになっております。ただ、自動返信ということもあり、ご返信のメールが誤ってお客さまの迷惑メールフォルダに入ってしまうケースがあるようです。ですので、もし、レビュー買取申込みをしたのに返信メールが一向に来ないという場合は、お手数おかけしてしまい恐縮でございますが、一度その旨ご連絡頂戴できれば幸いです。

7.レビュー報酬金額をお振込みいたします。
ご申請頂戴した後2営業日以内に、当サイトの方でレビュー買取報酬分の銀行振込手続きを行います。



ご購入者さまのレビュー(検証・口コミ・評判・評価・実践など)

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

Average rating:  
 15 reviews

このツールは、まずその商品が本当に良い商品なのかどうか調べるのに役に立ちます。
複数のサイトにいちいち訪問して調べるのはかなり疲れる作業ですが、そういった手間も短縮できます。商材の強みや弱みを把握するのにも適しています。値段もお手頃ですし、コンテンツを作るときに重宝しますので、買ってよかったと思います。

今回の利用が3回めになります。
アフィリエイト報酬も少し上がってきたので、他のジャンルに挑戦しようと、これまでヤフー知恵袋をネタ元にしていましたが、調べるのに時間がかかるので、時間短縮できるネタ収集のためのツールを探していると安価で、希望の商品がありましたので、購入しました。記事のボリュームが増えると良いなと思います。

物販アフィリエイトではまず売る商品を決め、次にキーワードを選定し、次に記事作成の作業と進めていきますが、
質の高いコンテンツを作る上では欠かせないのがリサーチです。

そしてリサーチする上で顧客の口コミ(質問・回答、レビュー)を知ることはとても重要であり、不可欠といえます。顧客目線、顧客心理の立場に立ち、イメージしながらサイト作成していくならばサイトへの共感・成約・収益と繋がる可能性が高くなります。

本ツールは、記事作成の元ネタとなる口コミ情報を9つのサイトから収集する際のリサーチの時短ツールです。

それだけでも費用対効果を考えた場合お得な商品ですが、しかし個人的には本ツールの適用範囲はそれだけに留まらないと思いました。口コミから得られる事は、記事作成以外でもサイトデザイン、挿入画像、SEO等、実際のサイト構築作業全般において非常に参考になると考えます。

評判を聞いて購入してみました。
さっそく今日から使い始めています。
私の用途は、楽天アフィリエイトを主に考えていますが、
投稿記事の中で口コミを多用しているので、ネット上のレビュー記事を簡単にを拾ってこれるツールを探していました。
今回のツールは自分にの用途にぴったりなのでとても重宝しそうです。

ツールは楽しいですが、買ってもあまり使わないで眠らせてしまうことも多いです。
User Contents Searchも活用できれば間違いなく労力を削減してくれます。
ブラウザで各サイトにいちいちアクセスする手間が省けるし、エディタもついてるので、ネタやキーワード探しから記事書きまでこれだけでできます。
ウィンドウを切り換えるムダな時間ってかなりウェイトを占めてますからね。金額もいいと思います。

知恵袋やレビューサイトにアクセスしなくても
簡単に 口コミ・レビュー・評価の記事を収集できるので便利です

動作もかるいし 元ネタとなる情報は@Cosme・楽天・Amazon・Yahoo!知恵袋・OKWave、
口コミの王様・口コミ広場・口コミランキングGOGO・クチコミサンキュと
9つものサイトから収集できますし 収集するのにかかる時間も早いです

口コミやレビューの元記事でリライトを工夫すると結構良い記事や
記事の量を増やすことができるので 簡単に収集出来ると思うとこれから楽しみです。

面倒なのでついつい手を抜きがちになってしまうリサーチの
時間短縮に役立つツールだと感じ、期待して購入しました。
これで一括収集したデータを見ているだけでも色々なイメージが湧いてきていいですね。特にあまり知識がない分野ではすごく助かります。いままで取り組みにくかった分野にもこれを利用してチャレンジしてみたいと思っています。

ブログコンテンツとして、利用者の口コミ、感想等はとても貴重なものですが、調査に時間が取られてしまうという現実がありましたが、このツールはその調査時間を短縮してくれるものとしてとても優れています。
もちろん、取得した元ネタをそのまま利用することは出来ませんが、収集したデータをうまく活用すれば、十分なブログコンテンツとなりえると思います。

使用してみての感想は、動作は軽く検索時間もストレスを感じるほどではないです。

この性能なら、レビューや口コミなどを参考に記事を書く時に重宝しそうです。

特典のリライトwebセミナーも、参考になりました。
欲を言えば、User Contents Searchを使い、リライトする実践動画があれば良かったと思います。

アフィリエイトにおけるリサーチに、いつもかなり時間がかかってしまっていました。そんなときに、このツールの存在を知りました。様々なサイトの商品情報・口コミ情報を一発で表示できることがとても便利だと感じ、購入しました。
実際に使ってみたところ、予想通りの機能で満足です。ツールの値段もぼったくりではなく妥当だと思います。今後のリサーチ時間を短縮できそうです。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ